« ブリ・ジギング調査☆ | トップページ | 炎月一つテンヤマダイ☆ »

昨日のご報告☆

昨日、平舘(辰美丸)から出港して、一か八かブリ狙いでジギング調査にいってきましたが、釣れませんでした。

ただ、海の状況は、良くなってきてます。高野から大泊にかけての辺りにいましたが、夕方、かなりの広範囲で鳥が騒ぎ出し、イルカもたくさん泳いでました。かなりの数のベイト(?)がいます。船で漁探をかけながら走っていると、マダイらしき反応があちこちで見られます。実際、昨日はマダイ狙いで出船した鯛多ニックさんは、好調だったようです。この状況だと、マダイもこれからまだまだ続くと思われます。

ブリ・ワラサのほうは、あともうちょっと気温が上がれば、突然にワッと入ってくる可能性が大だと思います。これからの時期、マダイ釣りでも、青物用のキャスティング・ジギングタックルも持った方が、良さそうです。キャスティングは、マダイのジグをそのまま使うより、青物専用のプラグ(ペンシル・ミノー)をおすすめします。プラグでトップ(水面)で誘い続ける方が、ナブラは沈みにくく、沈下スピードの早いジグをキャストして、ヒットするレンジを下げると、ナブラもすぐに沈んでしまうような気がします・・・

青物用のキャスティング・ジギングタックル、はおまかせください。関連商品、豊富に取り揃えております☆

« ブリ・ジギング調査☆ | トップページ | 炎月一つテンヤマダイ☆ »

平舘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブリ・ジギング調査☆ | トップページ | 炎月一つテンヤマダイ☆ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ