« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

最新の状況(竜飛・砂ヶ森)☆

漁師さんからの、ここ数日の状況が入りました☆

竜飛でマグロがいくらか上がりだしたそうですflair

砂ヶ森近辺では、イカが大量に釣れており、延縄に、ブリ・ワラサが多数かかった、とのことですflair

夜釣りで、ブリを狙うも良し、日中、ジギング・キャスティングでマグロ・ブリ・ワラサを狙うも良しshine

むつ湾内のマダイも、各地で、ポツポツと釣れているようです☆

ゲスト☆

3日前の27日(火)、お店に、マングローブスタジオ代表の上屋敷 隆氏が、ご来店くださいました☆

小泊に遠征に来られているそうです。

2時間くらい、いろんなお話を伺いました。

印象に残ったのは、キャスティングの第一人者の上屋敷氏が”練習”という言い方をされていたことでした。

1日のうち、チャンスがあるのは、ほんの数秒のこともあります。その、わずかなチャンスをものにするために、日々、ワラサなどを釣るなかで、技術の向上を目指す。ブリ・ワラサ・シイラなどの青物のTOPゲーム。海の状況、魚の活性は、毎日、違い、昨日通用したパターンが、今日全く通用しないこともあります。そんななかで、小さな沸きでも、正確にキャストして、口を使わせ食わす。とても難しいゲームなので、非常にテクニック向上の良い練習になる、とのことでした。小さい魚を食わすのも、大きい魚を食わすのも変わらない。活性の低い状況でも青物をしっかり釣れる。それが、その先のターゲット(マグロ・GT)にも生きてくる。

そんな感じのお話でした。

たまに行って、ぺロッと釣ろう、なんて思ってる私は甘いな、と痛感しました。。。

このブログを書きながら、上屋敷氏のブログを見たら、なんと!今日、マグロを釣られたそうです。しっかり結果を出す。やはりすごいですねsign01

トップウォーター☆

Photo 昨日は、小泊の遊漁船”BRABUS”にて出船☆

本命のマグロにはほとんど出会えませんでしたが、ワラサ、シイラ、サワラは、ものすごく活性が高く、楽しめましたshine

写真はクーラー2つのうちの1つ。しかし、日本海側の、ブリ・ワラサの数はすごいですね~☆

釣り日和の三連休☆

好天に恵まれそうな三連休、釣りに行かれてはいかがでしょう☆

『青森港』日によって、イワシ・サバが回遊しています。夜は、マイカ、メバルが狙い目です。

『上磯方面堤防』投げ釣りでキスが多少釣れだしています。

『むつ湾内・船』マダイ・ヒラメ・キスが釣れています。

(*キス釣り用の、ジャリメ、取り扱いしておりますshine水槽で品質管理しておりますので、活きの良い状態で、ご提供しておりますので、ご利用おまちしておりますshine

マダイ情報☆

遊漁船HANAMARU Ⅱさんの情報です☆

今日(7/16)、竜飛近辺での、マダイ釣り、船中(2人)で10枚☆

型は50~70cm。

場所次第では、マダイはまだまだいけそうです☆

HANAMARU Ⅱさんは、HPからも乗船予約可能です☆

むつ湾内は、情報が少ないですが、ここ1週間、当店のお客さんからは、そこそこいい情報は入ってます。油川、奥内、蟹田あたりで、多い人で、1人3枚。型は40~60cm台☆

昨日の調査結果☆ブリ

Photo 竜飛方面は、やはり、ブリがいますし、釣れますよ~shine

昨日(7/16)の当店釣行(夜・エサ釣り)、ブリが1人、4~13本。型は、5~7kg.☆

ベイトはイカなので、日中ルアーで狙う場合も、トップにはあまり出ないかもしれませんが、ブリはいますので、ジギングが狙い目ですね~☆

3連休は、ジギング・キャスティングタックルをもって、竜飛へGO~sign01

竜飛方面ブリ☆

当店のお客様Kさんの情報です☆

昨日の夜、竜飛のブリ釣り、1人で、7.5kg頭に13本flair

竜飛に本格的に数が入ってきたようです☆

電動リールでのエサ釣りのブリも、ものすごく楽しい釣りですよ~☆

いい季節になりました。日中、ジギング・キャスティングで狙ってもよし、夜にエサで狙っても良しshine

ブリ関連用品、ルアーもエサ釣りも、当ますへいに、おまかせください☆実際、スタッフがどちらの釣りも好きで、よく行きますので、これから始められる方へも、道具選びの適切なサポートをさせていただきます☆

今後の釣行予定・・・今夜、店主がブリ釣り(エサ)。私は来週、ジギング・キャスティング☆その都度、こちらでご報告します☆

補足:ブリの釣れたポイントは、帯島から少し三厩よりの沖、水深50~70m。

シリテンバイブ73の新作が入荷しました☆

Photo

シリテンバイブ73勝負シリーズ”銀粉”☆

色は、銀粉イワシ、銀粉レインボーの2色。銀粉処理が施されて、勝負シリーズがさらにパワーアップ!

数に限りがありますので、お早めにどうぞ☆

今日(7/9)の入荷情報☆MCワークス

Mc Ttbelt_p4 MCワークス リアルフュージョン RF612LR STD MCワークス、新世代ジギングロッド。ローレスポンスモデル。スリムで軽量かつ、リフトパワーを兼ね備えた驚きのブランク。
jig~220g、ドラグ5kg、PE 30~50lb。楽に、長時間ジャークできます☆

2つ目は、TTベルト MCワークスフレキシブルフィットコンセプト。フレアスカート部に低反発の素材を使うことにより、ずれたり、体に食い込んだりすることを、低減。カップ部も、深いため、ホールド性も抜群。リフティング時に90℃にくらいに竿を立てても安定感があります。

どちらも、ますへいショッピングカートでご購入いただけます☆     

入荷情報☆カーペンターパワーファイトベルト

Photo カーペンター パワーファイトベルト(サポートベルト付き)入荷しました☆今回の入荷数は、1個。お早めにどうぞ~flair32,600円(税込み)

ますへいショッピングカートでご購入いただけます☆

平舘方面、青物が見えてきたようです。

先ほど入った、辰美丸船長からの情報によれば、

平舘方面(石崎~砂ヶ森)、ナブラが広範囲で出はじめている、とのことです☆

8kgクラスもいるもよう、とのことです。

近日、調査してきます☆

一押しジグ・おすすめジグ(ブリ・ワラサ)☆

Victim 新入荷sign01この夏の一押しジグ(ハンドメイド)、

VICTIM Corte (ビクティム コルテ)☆(←クリックしていただくと、ジグの動画をご覧いただけます。)

特徴は薄い形状のため、軽い引き心地で、長時間シャクっても疲れません。あと、目を引くのが、ジグのデザインの良さ。

ルアーの見た目のカッコ良さは、意外に重要だと思います☆見た目が良いと、釣れる気がします。つまり、ルアーを信じて使える。信じて誘い続けると、疲れ方も違ってきますし、実際、釣れる確率も高まる気がします☆

重さは、125g、145g、185g。

現時点で、県内での入荷は、当店のみです。お早めにどうぞ☆

ジギング・キャスティング用品、在庫豊富に取り揃えておりますflairご来店おまちしております。

ますへい新店舗の場所のご案内はこちらです☆

ますへいショッピングカートで通販もご利用いただけます。話題の『ナリマン鯛SP』なども、ご購入いただけます。順次、アイテム数を増やしていく予定です☆

今朝もマダイの朗報☆

今朝も、辰美丸(mobilephone090-5234-2838)から情報が入りました☆

平舘前沖のマダイ、今朝8時の時点で、船中(3人)で9枚sign01

型は50~70cm☆

棚は底から10mまでの範囲。

仕掛けは、ジグ+エサ、カブラ。

続きますね~☆

鯛多ニックさんも、マダイ好調のようです☆鯛多ニックさんは、HPから乗船予約が可能です☆

両船とも、マダイの乗り合い、まだまだ募集中、とのことですsign01

今日(7/1)のマダイ☆今年は続きますね~☆

辰美丸(mobilephone090-5234-2838)からの情報です☆

今日(7/1)の平舘マダイ、船中(4人)で、9枚shine

型は50~70の良型☆

バラシも同数くらいあったそうです。

まだ、結構、マダイはいるようです。

仕掛けは、全員、ジグ+エサ。

遊漁船HANAMARU Ⅱ、シマノ探検丸(親機)を搭載sign01ますます釣果UPが期待できそうです☆

HANAMARU Ⅱ、ホームページもオープンしました☆掲示板で、釣果情報を確認でき、PC、携帯から、乗船のご予約も可能です☆出港場所は季節により異なる場合がございますので、事前に、船長(mobilephone090-8786-7959)にご確認ください。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ