« おサイフに優しい釣具☆ | トップページ | ブラックヘラクレス 795S☆ »

MCワークス ワイルドブレーカー106HS 今週入荷決定☆

Photo_2 Photo_3

信頼性抜群のMCワークスのショア用ロッド、ワイルドブレーカー 106HS STDが、今週入荷決定(12/15入荷)sign01

10,6 f 、PE3~4号、キャストwt 40~100g、ドラグ6kg、自重340g、オールチタンKガイド。55,650円(税込み)

極少量の入荷、早いもの勝ちですsign01メール(anc09620@nifty.com)で通販も対応いたします(代引きか、銀行振り込み)。

(次世代ジギングロッドのリアルフュージョン RF 612LR スペシャルモデルも、今月中に入荷予定sign01

 『WILD BREAKER シリーズはショアーフィッシングにおける、最も重要な部分を、キャスティング性能とファィティング性能と考え、それらを高い次元で纏め上げるべく開発し続けているショアーロッドシリーズである。 そのために、全モデルに共通していることは、極薄、低レジンのピュアカーボンを広い面積で使用したブランクだということである。 結果、ロッドのパワークラスからすると極めて軽いロッドに仕上がっている。 しかも、適度な弾性率を持っているため反発力も大きい。
 重いロッドなど、この釣りでは無用の長物。 反発力のないロッドでは、逆風時には極端に飛距離が落ちてしまう。
 より遠くへ、少ないエネルギーでルアーを飛翔させる為に低レジンピュアカーボンを使用しているWBシリーズは 又モデルによって調子の違いはあっても、キャスティングにおけるティップ部分のブレ(キックバック)が非常に少ないという点が上げられる。 キャスト終了後もいつまでも上下にぶれる緩いティップは飛距離を減じるだけでなく、ガイドへの糸がらみを誘発する可能性が大きくなる。 WBシリーズはティップのテーパデザインと素材弾性率により、ティップブレが非常に少なくなるように作られている。 そのため、SVSGなどの高脚タイプを使用しても通常のレベルのアングラーであれば、まずライン絡みに泣かされるということはないはずである。
 高い反発力は又、ウェイトのないアングラーにも大型の青物を引き寄せる力を与えてくれる。 ロッドを引き寄せるのではなく、ロッドを適度な角度で立てることで、大型のターゲットも体力負担を強いることなく寄せることが可能となるのである。』(メーカーHPより抜粋)

お得な セルテート”ハイギアカスタム”のご予約キャンペーンは今日(12/12)まで☆

« おサイフに優しい釣具☆ | トップページ | ブラックヘラクレス 795S☆ »

おすすめ品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おサイフに優しい釣具☆ | トップページ | ブラックヘラクレス 795S☆ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ