« 日本海側ロックショア(磯)メバル | トップページ | 陸奥湾アイナメ »

【青森(陸奥湾)アジングとサイコロヘッドJr.+アジールのすすめ】

Img_20210517_092804_528

1621210200500【青森(陸奥湾)アジングとサイコロヘッドJr.+アジールのすすめ】

クリアブルーフィールドスタッフ三浦氏に、陸奥湾アジングでのおすすめジグヘッドとワームの活用の一例を伺いました。

「新発売のサイコロヘッドjrを使った釣行。
サイコロヘッドの特徴は、面で水流を受けるので潮流を感じやすく、更に引き抵抗が増すので軽量ジグヘッドでもハッキリと存在感を感じる事が出来ます。そして、フォール時には下の面が水流を受けるのでスローなフォールを演出し、フリーフォール時にはスパイラルフォールを起こさず、真っ直ぐ落ちてくれるので魚に警戒心を与えません。
フックは吸い込みやすく吐き出しにくいワイドオープンゲイブになっているので、バシッと掛ける事が出来ます。そして、アイの形状も変更し、ラインやスナップを通しやすくなっているのも特徴です。
組み合わせとしてはアジールがオススメ!
小さく見えますが2インチあり、ボリュームでのアピールが出来、細いテールが吸い込み時の障害にならず、豆アジから良型のアジまで釣れる魚を選びません。
何を使えばいいの?良く聞かれますが、
そんな時はご紹介した『サイコロヘッドjr+アジール』の組み合わせをお勧めしております。
初心者の方から経験を積まれた方まで扱いやすく、納得していただける製品となっておりますので、あなたの『価値ある一匹』。魚が釣れる喜びのお手伝いをさせていただければと思います。」

#青森 #ますへい #クリアブルー #サイコロヘッドJr #アジール #陸奥湾アジング #アジング

« 日本海側ロックショア(磯)メバル | トップページ | 陸奥湾アイナメ »

おすすめ品」カテゴリの記事

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ