« Gulp! パルスワーム 3.2 inch 再入荷 | トップページ | JUMPRIZE かっ飛び棒 130BR 今季分入荷 »

【当店釣行レポート&タックルインプレッション・男鹿半島ティップランエギング】

Fb_img_1633158849240【当店釣行 9/29 男鹿半島ティップラン・エギング】


アオリイカの活性が高くないのか大苦戦。サイズ(胴長)はアベレージ15〜16cm位でたまに18cmが混じる感じ。中々食わせるのが難しいテクニカルなシチュエーション、これはこれで楽しめました。


今回、ロッドは YAMAGA Blanks「バトルウィップTR」を使用。

水深(20m前後)・使用エギサイズ(40〜60g)また、事前情報で活性低め、サイズも比較的小振りとのことでシリーズの中でも最も細見の「TR73/S」をチョイス。

軽快な操作感、ティップセクションの良好なアクションによるアタリの取り易さが抜群で非常に好感触。

一般的なティップランロッドと比べ長目の7フィートクラス。実際使うと長さによるデメリットは感じられず、ストロークが長く取れる分、利点の方が多く感じました。

男鹿半島のティップランエギングと相性抜群、おすすめできる1本です。


ティップランエギングのご支度は当「ますへい」にお任せください。


Tackle date / YAMAGA Blanks Battle Whip TR 73/S / DAIWA CELTATE 3000 / X BRAIDE SUPER JIGMAN X8 No.0.6 / EGILEE DARTMAX TR 30g


#青森 #ますへい #ますへいブログ #ティップラン #エギング #アオリイカ #ヤマガブランクス #バトルウィップTR #yamagablanks

« Gulp! パルスワーム 3.2 inch 再入荷 | トップページ | JUMPRIZE かっ飛び棒 130BR 今季分入荷 »

釣り」カテゴリの記事

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ